高級な食べ物って苦手です

僕って味オンチなのか、高いものに食べなれていないのか、高級なものとなるとあんまり美味しいと感じられません。

この間、上司と話をしていて「フグって食べたことないんですよね~」と話しましたら、「じゃあ食べに行く?」と誘ってくださり連れて行ってもらいました。

連れて行ってもらったのは、まさしく料亭といった敷居の高そうなお店でした。上司さんも滅多に来るようなところでは無いようで、ちょっと緊張している感じが見えたのが面白かったですね(笑)。無理して良いところを探して僕を連れてきてくれたみたいでした。

とりあえずコースでふぐ料理を食べることになったのですが、値段に驚き。高いとは分かっていましたが、僕の生活レベルで暮らしていたらまずお目にかかることがない一食分の金額です。もっと言ってしまえば、切り詰めた時の僕の1月分の食費に値していまいた。もう頭がおかしくなりそうでした(笑)。

それだけの値段ですから、さぞ美味しいことやら…… と思いきや、イマイチ味がピンと来ませんでした(汗)。から揚げは美味しいかな?と思ったのですが、正直鳥のから揚げの方が美味しいですし、ふぐ刺しもネギとしょうゆの味で「いったいフグってどんな味?」という感想でした。

「どう? フグは?」と、上司さんに尋ねられて僕は、「よく分かんないですねっ(笑)」と、正直に答えてしまいました。

すると、「そうだよな! 分かんないよな! 俺も良くわかんないもん!」と、爆笑されてしまいました。

味がよく分からなかったのにも関わらず折角ですからしっかりと完食し、なんだかんだで支払は上司さんが払ってくれました。あんな高いものおごられちゃって、しばらくは彼に頭が上がらないですね(笑)。

僕はほんと高級的な味に疎いみたいです。彼女に気の利いたレストランに連れて行ってももらっても、頭の中では「ラーメン食べたいなぁ」「牛丼食べたいなぁ」なんてつい思ってしまいます。最近はそれを感じ取られたのか、お洒落なお店に全然連れて行ってくれなくなっちゃいましたけどね(笑)。

高級なものって高いからか、緊張しちゃうのかな? 緊張しながらの食事って楽しくないですから、庶民的な食べ物の方が美味しく感じられてしまう、というのもあるかもしれませんね。